高畑氏の謝罪会見

俳優の高畑裕太が起こした事件の対応で、
親である高畑淳子がどう対応するのか注目していた。
会見の内容次第ではいろんなところで叩かれて、高畑淳子自身も仕事を失う可能性があったと思う。
しかし、開かれた会見は、誠心誠意答えられる質問にはすべて答えていたようだ。
会見時間も配慮し、予定の時間を過ぎてもそれを遮って続けていたし、と、
心からの、なのか、計算ずくされた上での、なのかは分からないが、
謝罪会見としては合格点だったのではないかと思う。
これ以上、親の高畑淳子を責めても何もでないわけで、
親の公に対する対応は、これで一旦一区切りすべきとは思う。
高畑淳子にはふたたび女優として頑張って欲しいものだ。