やはり違うな

新たに行政改革・沖縄北方担当相になった河野太郎氏。

早速会見で慣例についての愚痴を言ったり、

縦割り110番と称して行政の縦割りによる弊害を自らのホームページから情報収集するなど、

その動きが評価されている。

政治家独特の言い回しをせずズバリと切り込むこともあり、他の政治家とも少し違う。

もともとツイッターで国民とやりとりするなど、なんとなく庶民と近い印象もある。

だからなのか、やることがパフォーマンス臭くなく、それがまた評価されているのだと思う。 

私個人とは政治思想の違うところがあるものの、行動力や実行力は優れていると思う。

彼の起こす改革が実現するのか、その腕前に注目したいと思う。

不正引き出し

「ドコモ口座」を利用した不正引き出し問題。

ようやくドコモは口座の新規登録を停止したが、

地方銀行だけで無くゆうちょ銀行やイオン銀行でも被害が発覚したから、

サービスごと停止しないと被害が広がるのでは?

それにしてもドコモのざる審査のせいでドコモと関係ない口座から引かれるってのが厄介だ。

身に覚えの無い取引が無いか確認しておかねば。。。

台風予測

日本の台風の予測も昔よりはずっと精度が上がっているようだが、

それは世界どこも同じようだ。

で、お隣の韓国は台風8号から直撃しそうな台風進路予想を精度高く当てている、という韓国メディアの記事をネットで見た。

10号に関して日本や米国の予報は朝鮮半島のど真ん中を中心とした予想円が描かれていたが、

韓国の気象庁は半島の東側を通り上陸しない、と予想していたようだ。

結果的には日本や米国の予想円の東側を通り、韓国の予想に近い結果となったが、韓国には上陸した。

確かに精度は高いといえるが、ネット見た記事ではことさら韓国の予想精度は日本や米国より優れている、ということを強調していた。

台風の予想で大事なのは他国との精度じゃなく、予測を踏まえた対処にあると思うのだが。。。

 

自動車保険見直し

ディーラーで車購入時に前加入の保険会社から切り替えをしたが、

それから6年が経過。

無事故無違反でノンフリート等級は年々上がってきたが、

更新の案内では何故か保険料が昨年よりも上がっている。

「諸般の事情」とのことだが、何故3年前よりも保険料が高くなるのかさっぱり納得できず、

会社斡旋の代理店で見積もりをかけた。そしたら今よりも1万円以上安くなる結果が。

ということで、満期をもって保険切り替えを決意。

唯一ディーラー経由でワンストップの事故対応ができるというメリットは失うが、

6年経ったわけだしまぁいいかな。

都構想住民投票

大阪市が都構想の住民投票を再度実施するらしい。

前回は反対票が多かった。

問題が市民がどれほど都構想を理解しているか、なのだが、

メリット、デメリットを前回以上にPRできているかがイマイチ疑問。

また同じ結果になったらどうするのだろうか。。。