映画

カイジが9年ぶりに映画化

漫画カイジの実写化映画が9年ぶりにされるという。 主演はもちろん藤原竜也。 これはみたいな。

そんなにいうなら

今夜テレビで「カメラを止めるな!」が放送される。 先日まで映画でやっていたと思ったら、もうテレビ放送か。 それはさておき、職場でこの映画を絶賛する人がいた。 ただ最初の40分は意味不明かもしれないが、その後の展開に繋がるからしっかり見て欲しい、…

闇金ウシジマ君Part3

好きで読んでいる漫画の実写化、第三弾ということで、 嫁の入院最後の日にレイトショーで観に行った。 原作漫画に沿った内容なので、可も無く不可も無くといった内容。 闇金屋の主要キャストはこれまでと変わらずだけど、 無駄に最上もがとか、なんちゃら48…

君の名は。

先週金曜日は有休消化のため、会社を休んだ。 嫁も出産間近でこれを逃すと映画を観る機会も減る、と思い、 嫁と一緒に話題の映画「君の名は。」を観てきた。 前もって知っていた情報は男女が入れ替わる、ということくらいだったので、 よくあるお話だなぁ、…

青空エール

久しぶりに映画を観に行った。 嫁の希望で「青空エール」。 また少女漫画の映像化したものだ。 甲子園で応援する吹奏楽部に憧れて高校に入学した主人公と、 甲子園を目指す同級生の恋愛を描く、青春恋愛映画。 まず、主人公が全くの素人で高校からしかも強豪…

高台家の人々

コミックを映像化した作品である、高台家の人々を観に行った。 全く内容知らずに観に行ったので、タイトルからしてもっとお堅い映画かと思ったら、 妄想女子が人の考えていることが読める一族の長男に惚れられて、という内容で、 ゆるーい感じのコメディだっ…

植物図鑑

久しぶりに映画を見に行った。 今回も嫁が好きな作家「有川浩」原作の恋愛小説を映像化した作品。 ストーリーをざっくり書くと、イケメンが落ちていたから拾ったら植物好きで、 主人公もそれにはまり、同時にイケメンに惹かれていく、という話。 だいたいイ…

信長協奏曲

現代の高校生が戦国時代にタイムスリップ。 そこで出会った織田信長に自分の代わりになって欲しい、と頼まれ、 信長となって生きる、という話。 原作は漫画だが、昨年月9枠でドラマ化されていた。 しっかり見ていたわけじゃ無いけど、嫁が録画を観ていたのを…

orange

今日は映画orangeを観に行った。 また、少女漫画原作のようだ。(最近多いな) 恋愛ものかなぁ、と思っていたら、それよりかは友情が強く描かれており、 青春映画といったところか。 冒頭未来の自分から将来起こることが書かれた手紙がとどき、 タイムパラド…

スヌーピーの映画

言わずと知れたスヌーピーの映画「I LOVE スヌーピーTHE PEANUTS MOVIE」を観に行った。 言うまでも無く嫁がスヌーピー好きだからだ。 本当は日本語字幕版を観たかったのだが、観に行った映画館では日本語吹き替え版しかなかったので、 鈴木福と芦田愛菜の吹…

有川浩作品

有川浩原作の小説が2作品映画化された。 嫁も私もこの人の小説は好きなので、映像化が気になり観に行った。 図書館戦争 THE LAST MISSION 前作「図書館戦争」の続きという作品。 私は前作も観に行っている。 前作以上に、上官と主人公の恋物語に重きが置かれ…

俺物語!!

少女漫画原作の映画「俺物語!!」を例によって嫁の希望で見に行った。 面白いとは思ったけど、設定ありきの話なのでコントに近い物がある。 キャストについては主演を演じた鈴木亮平。 料理番のドラマで減量して痩せていた役を演じきったのだが、 その後この…

バクマン。

原作を一通り読んだので、どうしても映像化が気になり観に行った。 観る前は主人公の配役が逆、というイメージが強かったけど、これはこれで良かったのかもしれない。 主人公以外のキャストも概ね良い配役になっていると思う。 ストーリーは原作を途中までな…

ピクセル

半年以上前から映画で予告をやっていて気になっていたので観に行った。 ゲーム大会の記念に宇宙へその映像を飛ばしたら、 異星人が人類からの宣戦布告だと勘違い。 地球にゲームのキャラを送り込み戦いを挑んできた。 というかなりぶっ飛んだ内容。 ゲームと…

福利厚生

会社の福利厚生で、映画のチケットが1枚800円になるものがあったので、申請してゲットした。 全国のTOHOシネマズで使え、ネット予約や映画館の券売機でも購入可能だという。 1年間に10枚まで可能ということで、この先みたい映画がいくつかあるため、とり…

アンフェア the end

前作からの続きで、これまでのアンフェアをすべて包括してすべての謎を解明させる、 という形で話は進むのだけれど、 前作から4年も空いただけに、自分自身が内容すっかり忘れていた。 公開初日に観に行ったので、テレビ放映される前作や前々作は見ておらず…

HERO

テレビドラマ版のHEROを第2期からみはじめた私。 だからそれまでのキムタクと松たか子のコンビがよかった、といわれてもピンと来なかったのだが、 今回の映画版はまた松たか子が出るということで話題となっていたが、 実際観て、あぁなるほどね、と思う部分…

海街diary

3姉妹と異母妹の4人が父親の死をきっかけに同居生活を開始。 新しい生活を始める異母妹と性格の全く異なる3姉妹の姉妹愛を追うという作品。 物語は淡々と進みほっこりした作品になっている。 笑いや感動、悲しみといった抑揚がないので、観た後の印象が凄く…

夫婦フーフー日記

タイトルで気になったのか、嫁が観たいといっていたので観に行った。 原作はブログで実話を元にしたある夫婦の物語で、 結婚ののちに妻が妊娠しその直後にガンが見つかる中、闘病と育児に奮闘するというもの。 映画では冒頭で妻はガンで死ぬが、何故か夫の目…

ビリギャル

実話に基づいた書籍を映像化した「ビリギャル」を観た。 本は読んで無いが、本のタイトルとこの映画のサブタイトルにあるように 「学年ビリのギャルが1年で偏差値を40上げて慶應大学に現役合格した話」 という結末がわかっている内容なのでほとんど興味を惹…

寄生獣

結構昔に読んだことのある漫画が実写映画化されるということで観に行った。 ストーリー自体は概ね原作通りかな、というところで、それほど原作を壊すような感じでは無かった。 問題なのはキャスティングかな。 東出昌大が何故高校生役なのか、という疑問。 …

近キョリ恋愛

嫁の強い希望で、しぶしぶ観ることにした。 内容は生徒と教師の恋を描いた恋愛物。 壁ドンあり、お姫様だっこあり、と観てて恥ずかしくなるような内容が盛り込まれている。 教師はジャニーズの山Pが演じるのだけど、言っている台詞がうさんくさく、 なぜか全…

小野寺の弟・小野寺の姉

個性的女優の片桐はいりとイケメン俳優の向井理が姉弟を演じる、 というなんともおかしな設定。 二人とも過去を引きずっているために、なかなか結婚できずだったが、 間違いで届いた手紙をきっかけに、物語は動き出す。 なぜか弟が猛烈アタックをうけるとい…

アバウト・タイム

週末暇だったので、時間つぶしに良さそうな映画はないかなぁ、と探していたら、 口コミ評価が妙に高い「アバウト・タイム〜愛おしい時間について〜」という映画があったので、 それを鑑賞しにいった。 事前に知っていたのは、タイムトラベルという特殊能力が…

マレフィセント

眠れる森の美女に登場する邪悪な妖精の過去と、姫にのろいをかけたその理由とは? ということに主題を置いたお話。 実は眠れる森の美女ってどんな話だっけ?白雪姫?なんかいろいろ混乱しながら観たのだけど、 中身は眠れる森の美女とはまったく違うお話と言…

オール・ユー・ニード・イズ・キル

前回、嫁が見たいという映画につきあった代わりに、 自分が見たいという映画を観に行った。 それがこのタイトル。 もともとは桜坂洋のライトノベルを映像化したもの。 トム・クルーズ演じる弱腰の少佐が戦場に出向くことになり、 あっけなく死ぬのだが、タイ…

寝てたっていいなよ。

週末映画を観に行った。 観た映画は「好きっていいなよ。」という少女漫画原作のラブロマンスもの。 まぁ相変わらずこの手の作品は今時の高校生はこんなに進んでいるのか?と思ってしまう内容。 主演が川口春菜、相手役は女子の間では人気らしい福士蒼汰。 …

万能鑑定士

先週末、万能鑑定士Q -モナ・リザの瞳-を観に行った。 いかなるものも鑑定できるという鑑定士が名画モナ・リザに隠された謎に迫る姿を描く、 といったミステリー作品。 モナ・リザに隠された謎といえば、数年前に話題となったダヴィンチ・コードを思い浮かべ…

ウシジマくん2

コミックからドラマ化され、さらには映画化。 そしてドラマ化第2弾が今年はじめに放送、そして再びの映画化されたものがこの作品だ。 基本的には原作をベースにしているが、原作30話分をまとめて映画にしたような感じ。 前回の映画版は比較的まとまった作り…

テルマエ・ロマエII

テレビでテルマエ・ロマエをやっていたので、 何気なく観てしまった。 その翌日あたりから公開になったのがテルマエ・ロマエII。 そんなわけで、映画館に観に行った。 前半はお笑い要素に力を入れているようで、 ちょっと過剰な部分もあったけど、まぁこれは…